液体タイプ媚薬

効果・効能から選ぶ飲むタイプ媚薬の選び方とおススメ商品を紹介

エッチの時の飲むものと言えば、男性は精力剤、女性は媚薬といったところではないでしょうか?

女性の方が男性よりもエッチに対し消極的な人もいるでしょう。

媚薬を使うことで、自然と気分も解放的になり、大胆になりやすくなります。

れい
女性も媚薬を使うと、いつもより感じやすくなったり、濡れやすくなってアソコは大洪水。ベッドの上で何度もイっちゃいました

エッチをもっと楽しめるアイテム、飲む媚薬は誰でも手軽に使うことができるんです。

今回はおすすめの飲む媚薬と、媚薬の使い方を紹介します。

1,飲むタイプの媚薬の長所

色んなタイプの媚薬がありますが、飲むタイプの媚薬にもいいところがあります。

れい
ここでは飲むタイプの媚薬のメリット3つをお伝えしますね

ジュースやお酒に混ぜて飲める

飲むタイプの媚薬はジュースやお酒に混ぜて飲めるのが大きなメリットです。

れい
エッチをする前に、こっそり飲むことができるので使いやすいです

いつもより感度がよくなれば、アソコが濡れ濡れになりやすく、前戯が気持ち良くなるはず。

そして、彼女やセフレの女の子の飲み物にこっそり入れてもまずバレません。

れい
セフレに内緒で媚薬入りのお酒を飲んだことがありますが、急にムラムラしてきて自分でもびっくりしました

また、飲む媚薬は無味無臭の液体タイプのものか、ドリンクタイプのものと2種類あります。

ドリンクタイプのものは瓶詰の栄養ドリンクと見た目が似ているだけでなく、味もフルーツなどで味付けされているので飲みやすく作られています。

使っていることがバレにくい

飲む媚薬は、こっそりと使えることが大きなポイントです。

クリームタイプだと、塗っていることがバレてしまう可能性がありますし、ミストタイプの媚薬だと効果が薄いこともあります。

液体タイプなら、ほとんどのドリンクでバレずに使うことができます。

れい
彼氏とのエッチで使ったら、何も考えないでずっと騎乗位で激しく腰を振ってて…。すごい感じて何度もイっちゃいました

セックスにマンネリ化を感じているタイミングで、女性が積極的になれば男性側も興奮して濃厚なプレイを楽しめるでしょう。

 

肌荒れなどの心配がない

媚薬は飲むタイプ以外に、塗るタイプとミストタイプのものがあります。

その中でも塗るタイプの媚薬は、人によって肌荒れを起こすことがあるので注意が必要です。

飲むタイプの媚薬なら肌荒れや成分による肌アレルギーを起こすこともなく安心して使えます。

れい
肌荒れを起こすと、治るまでエッチもオナニーもできなくなっちゃうので、肌が弱い人は飲む媚薬がピッタリです

2,飲むタイプの媚薬で注意すべき点

媚薬は使うと興奮したり、濡れやすくなってセックスをいつも以上に感じやすくなります。

エッチを盛り上げてくれる媚薬ですが、自然の物ばかりとは言え使い方を間違えると、せっかくの別途タイムが台無しになってしまうでしょう。

れい
効果的な使い方を覚えるとベッドタイムも楽しくなるわよ

大量に飲まない

媚薬はバイアグラとは違い、化学的な成分よりもハーブや果物などのエキスなどが多く含まれています。

マカやカフェインなどで興奮を高めたり、コラーゲンなどの美容効果が期待できるものが入っているので「たくさん飲めば高い効果が得られる」と勘違いする人がいます。

大量に飲むことで体調不良を起こしてしまうことがあるので、媚薬を飲みものに垂らす量や原液で飲めるものでも、摂取量はパッケージに記載されている数字に従いましょう。

媚薬の効果を爆上げさせるなら、アルコールとエナジードリンクを混ぜたものに媚薬を垂らしたものがおすすめです。

パリピ酒なんて呼ばれるものなら、若い女性ならノリノリで飲んでくれること間違いなしです。

効果の出方は個人差がある

あくまでも自然由来の成分で媚薬は作られているので、効果の出方には個人差があります。

媚薬を飲んだからといって、必ず興奮したり、感度が上がるといったことはないので気を付けてください。

またその日の体調や精神状態によっても媚薬の効果が出にくい場合もあります。

精神薬と一緒に使用しない

うつ病などの精神病の治療薬を飲んでいる場合、稀に媚薬を飲むことで効果が異常に高まってしまうケースがあります。

反対に興奮を抑える作用のある薬を飲んでいれば、いくら媚薬を飲んでも全く効果が得られないこともあるので、医師に相談してから媚薬を使うことをおすすめします。

稀に副作用などが出る場合がある

媚薬を使っても副作用が出ることはほとんどありません。

しかし、含まれるハーブやフルーツなどの成分で食物アレルギーのような反応を起こすケースがあります。

特定の食材でアレルギーを起こしたことがあるなら、媚薬を購入するときに成分内容を確認しましょう。

3,飲むタイプ媚薬の選び方

飲む媚薬も種類がたくさんあり、どれを選んだらいいか迷う人もいるでしょう。

れい
ポイントを絞れば媚薬選びも簡単です

媚薬に含まれる成分

媚薬選びで最初にチェックするのは含まれている成分です。

主成分を確認することで、その媚薬の効果がある程度分かります。

またアレルギーがある人も内容物のチェックは欠かせません。

媚薬によく含まれる成分で多いのがマカやガラナなどです。

マカは精力アップ効果があり、ガラナはカフェインがたっぷり含まれているので、興奮度を高めて自然とエロい気分にさせてくれるでしょう。

また女性用の飲む媚薬には、プラセンタやザクロなどが入っているので美容効果も期待できますよ。

れい
体に優しいものを摂れて、気分も高揚しやすくなります。アソコがじわじわ温かくなってきて、ローションとか使わなくても濡れ濡れになっちゃいました

はじめて媚薬を買うなら、自然派由来やオーガニック素材を使用している媚薬なら安心ですね。

 

飲みやすさ・使いやすさ

飲むタイプの媚薬は味や匂いが違います。

甘いものから酸っぱいもの、匂いもキツイものからほとんど匂いがしないものまであります。

お酒に垂らして使うのか、そのまま飲むのかと飲み方も違います。

誰とエッチをするのか、どんなシチュエーションで使用するかで、飲み方や使い方が変わるでしょう。

れい
はじめて飲む媚薬を飲むなら、甘めでジュース感覚で飲めるものや、液体タイプでお酒に混ぜて飲めるものが使いやすいわよ

媚薬になんとなく抵抗がある女の子でも、いつも飲んでいるお酒に混ぜれば、気軽に飲めること間違いなしです。

効果が出るまでの時間と持続時間

媚薬は効果がすぐ出るものと出ないものがあります。

もし、すぐにエッチをしたいのなら短時間で効果が出るものがおすすめです。

ただし効果が出るまでにかかる時間は、その日の体調や体質によっても異なることは覚えておきましょう。

また媚薬選びでは効果の持続時間も重要なポイント。

れい
持続時間が短すぎると、ホテルへ行く途中やエッチの最中に効果が切れてしまい、冷めてしまうことがあります

せっかく媚薬を使っても、一番盛り上がっている時にアソコが落ち着いてしまったり、逆に媚薬の効果が長続きしすぎると、お相手の男性の体力が持たないなんてことも。

れい
私の経験上、媚薬の持続は2~3時間キープできればベストですね

 

4,飲むタイプの媚薬 おススメ商品3選

れい
私が使って効果が良く出た媚薬です。たくさん媚薬は売られているので、どれいいか迷っているならこの3つがおすすめです

ただし、媚薬の効果は個人差がありますので、必ずイメージした通りの効果が出るとは限りません。

エロティカセブン

無味無臭でそのまま舐めても変な味はしないし、匂いも全くありません。

お酒に入れてもバレることはほぼなさそうです。

数滴飲み物に入れて、効果が出始めるまで約15~20分くらいかかったと思います。

体がポカポカしてきて、アソコが濡れてきたんです。

れい
エロティカセブンを使った日のエッチは、アソコが洪水状態になってたみたいで…。すごい入れやすく、締め付けも最高でした

エロティカセブンの中にはマカやザクロのエキスなどが含まれていて、血流をイイ感じにして、興奮しやすくさせてエッチを楽しみやすくさせてくれます。

すぐにじんわりと効いてくるので、媚薬をはじめて使う女の子におすすめです。

エロティカセブンの公式サイトはこちら

エロティカセブンの詳細はコチラ

 

4-2、Drop Girl

女性ホルモンの分泌が多くなると、性欲もアップしやすくなるって知ってますか?

高揚しハイテンションになりやすくしてくれるのがDrop girlです。

れい
イキにくい時や、濃厚なオナニーをする時にも活躍しました

ホルモンバランスで気持ちではしたくても、体がウズウズしなかったり濡れにくい時があると困りますよね。

Drop girlは今回紹介している媚薬の中で、効果が出やすく感じられました。

れい
私が使った媚薬の中で一番効果が強く感じられたわ。Drop girlを入れたカクテルを飲んでからホテルにいったらセフレの前で結構スケベになれました

お酒に垂らして20分と待たずして、全身が疼いてアソコがビクビクしてきましたので「今日は彼と刺激的なエッチをしたい」という時にぜひ試してみてください。

 

Drop Girlの公式サイトはこちら

 

 

4-3、LOVE SHOT SP TypeL

人によって適量は違いますが、平均で約2~5滴でムラっとくるようです

れい
私の場合は使用してから15~20分で乳首を触ったらビクっとして、クリちゃんもいじったら程なくして愛液が漏れてきちゃいました

エッチをする直前にアルコールと混ぜて使用すれば、さらに高い効果が出るかもしれません。

 

ラブショットSPの公式サイトはこちら

 

ラブショットSPの詳細はコチラ

 

 

5,飲むタイプの媚薬、おすすめの使い方

媚薬はただ飲むだけでなく、使い方や使う場面でも効果の出方が変わることがあります。

使い方が分からない人は参考にしてみてください。

口移しで飲む

エッチをしていると、お酒やジュースを口移しで飲ませるのも刺激的ですよ。

れい
普段から口移しをしている相手なら、こっそりと飲み物に媚薬を入れたワインなどを飲ませてもらって

口移しという日常でやらない行為とアルコールと媚薬の効果で、アソコが疼きまくり濡れまくって潮吹きしちゃう女の子もいます。

 

お相手の男性と一緒に飲む

飲む媚薬の中には、男女兼用のものもあります。

エッチの悩みを一人で抱えている男性も多く、媚薬やバイアグラを使うことに抵抗を感じている人も少なくありません。

そこで女性側が「これ美味しそう!一緒に飲もう!」と誘って一緒に飲むことで、男性も積極的に楽しんでくれることがあります。

れい
最近元気がないと悩むセフレと一緒に媚薬を飲んだら、短時間で2回も楽しめちゃいました

なんとなく勃ちにくいなという男性も、エッチする前に雰囲気で飲んだらいつもよりエッチを楽しめるかもしれません。

 

オナニーの時

飲む媚薬はエッチの時だけでなく、オナニーの時も使えます。

ムラムラしてるけど、濡れにくいといった時は媚薬を飲むことで、興奮しやすくなりアソコが反応しやすくなることがあります。

れい
媚薬を飲んでからクリちゃんに出力MAXでバイブを当てたら、危うく壊オナになりそうでした

媚薬を飲んでのオナニーは、普段のオナニーよりも感じやすくイキやすくなる傾向にあるので、思ったオナニーができない女の子は1度媚薬を試してみてはいかがでしょうか。

-液体タイプ媚薬